ごあいさつ

平成元年に上新庄阪急ビルにキボシ眼科を開院して35年以上が経ちました。患者様の不安に寄り添い丁寧でわかりやすい説明と、的確な診断と適切な治療を行うことを常に心がけて診療を行ってまいりました。 

令和6年2月のクリニック移転に伴い、日帰り手術と硝子体注射を開始いたします。これからも皆様に信頼していただけるクリニックを目指して精進してまいりますので、よろしくお願いいたします。 

 

院長 木坊子 敬貢

     (きぼし ひろつぐ)

 

和歌山県立医科大学 医学部医学科 卒業

大阪大学医学部付属病院

大阪厚生年金病院(現JCHO大阪病院)

淀川キリスト教病院

 

日本眼科学会認定専門医


 

非常勤医師 木坊子 展生

         (きぼし のりお)

 

国立弘前大学 医学部医学科 2006年卒

大阪大学医学部付属病院 

関西労災病院

大阪労災病院

大阪急性期総合医療センター

淀川キリスト教病院 眼科 副部長 

(詳しくはこちら

 

日本眼科学会認定専門医

日本網膜硝子体学会会員

日本眼科学会水晶体嚢拡張リング認定医

専門分野:網膜硝子体手術(2023年 約180件)

   白内障手術(2023年 約500件)